本当は別れたい。

8つ年上の兄さんが、若いころからもう25年以上ライブハウスでギターを弾いてブルースを歌っています。
私も高校生の頃から何年か前までバンド活動をしていて、兄さんと対バンする機会が多く、昔から可愛がってもらっています。その可愛がられっぷりに彼氏は嫉妬していて、一緒に居る時に兄さんからのLINEが来ると、凄く不機嫌になっていました。
勿論、兄さんは元カレでも何でもないし、変な男女関係ではありません。何もやましい事は無いと何回も言ったにも関わらず、兄さんと2人での楽しい飲み会にも、行くのを止めてほしいと我儘を言う様になり、面倒くさいから別れたいと言ったのですが、それも嫌がる彼氏。正直すごくうっとおしいので、彼氏のこともよく知っている女の子の友達に相談してみました。
「1回、兄さんを彼氏を会わせてみたら?」と言われ、兄さんのライブに一緒に行ってみる事にしました。
会場のライブハウスに向かう道中、彼氏は終始不機嫌でした。正直、兄さんの事は本当のお兄ちゃんみたいに思っているので、私としては嫉妬されたところで困るだけなのです。兄さんと会うな、飲みに行くなと言うのなら、あんたと会いたくないと、今日こそ言ってやろうと私は決めていました。

そして兄さんのライブを彼氏と鑑賞。いつもカッコイイ兄さん。そして私は兄さんの音楽が大好きです。
もう他のお客さんと一緒に私はノリノリで拍手喝采。そしてふと横の彼氏をチラ見すると、なんだか彼氏も楽しそう。あ、良かったとは思いつつ、ライブ終わりに兄さんと話す時間があって、もし兄さんに変な事を言ったらどうしようと私は心配していました。
兄さんはライブを終えるといつも観に来てくれた人にお礼を言いにフロアーに出て来てくれます。
例にもれず、兄さんがフロアーに姿を現すと、彼氏がいきなり兄さんを取っ捕まえ、開口一番「すっごいカッコ良かったです!」
残念な事に、彼氏が兄さんのファンになってしまいました。

以来、彼氏は兄さんと飲みに行くと言っても、兄さんと遊びに行っても全く文句を言わなくなりました。
むしろ彼自身が混ぜてほしいと言い、ついて来たがる事もありますが、私は兄さんと熱く音楽について語れなくなるのは嫌なので連れていきません。
と言うか、別れたいんですけど。
私の恋愛感情はもうとっくに無くて、別れようと何回か言う度に泣かれて色々言われて丸め込まれ、惰性で一応つき合っていますが、もうボランティアには疲れてきました。
実は、そろそろ兄さんの友達に協力してもらい、「この人が新しい彼氏。別れて。」という作戦を決行しようと企んでいます。
私、最低かも知れませんね。でもウザいんだもん。彼氏、LINEの通知OFFにしててごめんね。でもONにする気もないしむしろブロックしたいし、もうぶっちゃけ会いたくないの。
女って、大変なんです。悩みは尽きません。そして今日ももうすぐ日が暮れます。平和です。

出会いは嬉しい

新しい出会いというのは嬉しいものですね。
男友達を飲みに誘ったら、深夜ならいいよーとのことでした。
でも、19時くらいにくる?と連絡があり、先約の友達と飲んでる場に呼んでくれました。そこには、友達の友達の、男女がいました。初対面だけど、友達からよく話は聞いていたし、初対面ていう気はしなかったです。そして、会わせてもらえるということが嬉しかったです。
それぞれに見せる一面が違うかもしれないということで、男友達はすごく照れていました。
新しく出会った男女は、とても気さくな人でした。
友達が仲がいいんだからいい人に決まってます。
私は、人見知りだけど、出会いっていいものだなあと思いました。初対面だと、知らないことだらけなので、話すこともたくさんあります。今後、積極的に出会いの場にいくのもありだなと思いました。
行った飲み屋さんが、飲み物は安いけど、食べ物は高いというパターンのお店でした。そういうとこってたまにありますよね。
どちらがいいのかはわからないです。
飲み中心ならきっとお得だと思うので、食べてから行くのもありですね。
私は、飲んでから、違うお店にいき、たくさん食べました。
飲んだ後に、シメでラーメンに行くというのをよく聞きますが、シメで中華を食べました。
美味しいし楽しいし素敵な一日でした。