ここに来て雨ばかり

明日、子供の入学式があります。二人目なので初めての事ではなく、勝手がわかっているのでそこまで緊張はしていません。ですが、気になるのがお天気のことです。幼稚園の卒園式の時はポカポカ天気で過ごしやすく、式の後に外でたくさん写真を撮れて満足したのですが、明日はどうも雨っぽいのです。
春休み前半はほとんど晴れていたのですが、後半になると雨が続いています。天気予報もよく変わるので毎日チェックしていました。ところが、入学式のある日はずっと雨マーク。5日ほど前の週間天気予報では降水確率60%程度でしたが、明日は90%となっています。入学式は体育館で行われるので問題はないのですが、小学校の駐車場が校庭なのです。校庭だと土でドロドロになり、靴が汚れてしまいます。上の子の学校の授業参観時に何度も雨でぬかるんでひどい思いをしてきたので明日の雨はとても憂鬱です。かといって歩いていくのも気が引けます。どうか明日の午前中だけ晴れますように。

偶然なのか必然なのか。ついつい追いかけてしまう役者さん

ドラマスペシャルの『警部補・碓氷弘一~殺しのエチュード~』を観ました。
ユースケさんが出演されるということと、相武紗季ちゃんが好きなので見てみようと思ったのがきっかけでした。
ユースケさんって俳優になると全然違う人になりますよね。
普段はウソなのかホントなのか分からないような適当な発言が多い人なのに、
役者となるとそんな人とは微塵も感じさせないのが不思議というか。
それがまた魅力的であり引き込まれてしまうのかもしれませんね。
「魅力的」という点で私が注目している役者さんがもう一人、このドラマに出演されていたのですが、
それは滝藤賢一さんです。
私がたまたま視聴しているドラマに大抵は出演されていて、見ると「あれ?このドラマにも出てる…」と思うことが多々あります。
それだけ今、いろんなドラマに出演されているのが分かります。
私が滝藤さんを注目し出したのは、小栗旬くんと生田斗真くんが出演したドラマ『ウロボロス』からです。
すごくクセの強い役柄で、身内にいたらあまり関わりたくないタイプの刑事を演じていました。
初めて見た印象は、嫌な性格を印象づけるのが上手い役者さんだなと思いました。そして一度見たら印象が強いから忘れないんですよね。
今回の『警部補・碓氷弘一』でも嫌味を吐く刑事役でした。
でもその演技はこの人だから作り出せる雰囲気とかがあるなぁと、感心して見ている自分がいました。
性格が少しねじ曲がってる役なんだけど、なんかそこが人間らしいというか味があるというか。ついつい気になって見てしまうんです。
4月17日から月9ドラマ『貴族探偵』が始まりますが、このドラマにも滝藤さんが出演されます。
またしても私が見ようと思っていたドラマにです!これは偶然なのか必然なのか。
とにかく次はどんな役柄が見れるのか楽しみでしょうがないです。
滝藤さんを知らない方もこのドラマをきっかけに知ってもらえたら個人的には嬉しいです。

今回のコナン映画は秋の京都を舞台にしたラブストーリー

2017年4月15日から、名探偵コナン第21作目となる映画が公開されます。
今回の舞台は京都で、「競技かるた」がストーリーに大きく関わって来ます。
そして今回のメインは西の高校生探偵服部平次と幼なじみの遠山和葉、それから和葉のライバルとなる大岡紅葉の3名です。
数種類有る予告編を観た限りで今回の映画の見所だと思ったのは、平次と和葉の恋の行方です。
実は平次は和葉を和葉は平次を好きなのですが、まだお互いに気持ちを伝えられていません。
そんな中で平次の婚約者を自称する紅葉が現れるので、紅葉の出現を得て2人の距離がどこまで縮まるのかは気になるでしょう。
次に今まで遠山和葉以外の女性の名前を呼んだ事なんて無かった平次が、「紅葉」と呼び捨てにした事の意味や状況にも注目です。
あとは主人公のコナンと平次との息ピッタリなコンビネーションや、派手なバイクアクションもこの映画の見所に入るでしょう。
また前回大阪の2人がメインを張った「迷宮の十字路」には工藤新一が登場しましたが、今作にも出るのかも気になるポイントです。
殺人事件だけでなく友情や恋愛の様子も楽しみたい人は、是非とも新作の「から紅の恋歌」を観て欲しいですね。

今日から、ハンドマッサージをはじめました。

いきなり、冷やし中華のようなタイトルを書いてしまいました。
というのも、最近、手が再び荒れてきましたので、再びハンドマッサージをはじめましたのです。
女性の方なら、きっと皆さんご存知であろう、オレンジ色のフタ、うすいオレンジ色の本体である、あのハンドクリームを使うことにしました。
指の一部裂けてしまったところは、急いで治したいので、病院で以前いただいた手の薬をつけることにしました。
いわゆる主婦湿疹です。主婦湿疹は裂けて痛いので、皆さんご注意してください。なお、主婦の方でなくても、洗い物をしている人は湿疹はできる可能性があります。
あとの部分は、「ちょっと荒れた」レベルでしたので、ハンドクリームを手にすりこむことにしました。
すりこんでいくと、薬のようなにおいがして、いかにも効いてくるような気がします。
普段、手をマッサージすることは少ないのですが、時間をとってマッサージしていると、気持ちまで落ち着いてきます。
どのハンドクリームでも同じように効果があると思いますが、手や指にクリームをつけ、すりこみ、マッサージしていくと、手の荒れも防げて、今日頑張った手指をいたわることになります。
血行促進も合わせて、手もマッサージすると丁度良いと思います。

心安らぐ生活のために、音楽を聴いてみようと思います。

最近、私自身のことも含めて、何かと気ぜわしい日々を送っています。皆さんもそうだと思います。
忙しいの「忙」は心を亡くすと書くそうです。そう思ってみてみると、ちょっと怖い文字でもあります。
大事なこころをなくしてしまわないように、疲れていたら、こころもからだも癒したいと思います。
美味しい食べ物、大事な人との語らい(ただのおしゃべりとも言いますが)、睡眠、いろいろ癒す方法はあると思います。
そこで、音楽を聴いて、ゆっくり休んで、疲れを癒してみるのはどうでしょうか?
皆さんのお好きな音楽も良いですし、言葉がないインストルメンタルも良いかもしれません。
個人的な意見ですが、インストルメンタルは言葉によるメッセージがありませんので、気楽に聞けるように思えます。
メッセージがない点では、クラシックも良さそうです。
昔から愛されてきた音楽は、きっと心の疲れもとってくれると思います。
素敵な音楽を聴いて、心安らぐ…そこから、明日へと頑張れるように思えてなりません。

有意義な休日

独身女性が寂しいだなんて世間の価値観は間違っていると思います。だって私の休日はこんなにも有意義なものなんですもの!!
まず、私の休日はアラームを鳴らさずにでもいつもと同じかそれより少し遅いくらいには起床します。大好きなハーブティーを1人お洒落に楽しむとテレビをつけてほんの少しニュースを見ます。そして私は買い物に行く支度をします。そう今日は靴を買いに行くと決めていたのでそそくさと朝食を食べまだ昼前の街中へと繰り出していきました。私にとって靴とは幸せへの道しるべなような気がします。何件も何件も靴屋さんを回りデザインはもちろんですが私が一番重要視することははき心地の良さです。私の足にぴったりとフィットするような靴を求めて探し回っていると遂に見つけることができました。少しパールの付いた上品なパンプスは想定よりも少し高価な金額でしたが迷うことなくそれを購入しました。その靴を片手にディナーを食べ、帰る帰り道はとてつもなく幸せな気分に包まれていてまるで誰かにプレゼントを貰ったかのような幸せな休日になりました。

三田さんの印象

フジテレビのお昼の番組「グッディ」をよく見ています。安藤裕子さんがメインキャスターですが、フジテレビアナウンサーの三田さんも出演されています。三田さんというとお嬢様の印象があり、容姿も可愛らしいイメージがあります。フジテレビの人気アナウンサーは、ある番組を担当したら名前の下に「パン」をつけられる風習がありますが、三田さんもミタパンという愛称が有名です。
でも、最近の様子を見ていると三田さんは可愛らしいだけの女性ではないような感じを受けます。先日、衆議院議員の中川議員が不倫騒動で報道されていました。その時、「こんな事を報道するのが情けないことですね。」とコメントしたのです。中川議員には奥さんとお子さんがいるにも関わらず愛人に嫉妬深いことを番組が伝えていたのです。この報道にすごく嫌悪感のある表情をして真面目な人なんだなぁと思いました。ただ単にニコニコして座っているアナウンサーとは違うなと感じました。

とにかく犬が大好き!犬マニアの私

犬って素直で頭が良くて、とってもかわいいですよね。私は小さいころから犬が大好きで、実際に家で飼ってもいました。本当にかわいかったなあ。
イングリッシュ・コッカー・スパニエルとか、犬の種類もけっこう知ってますね。犬グッズもすごく多くて、学生のころは犬のぬいぐるみがついたキーホルダーをたくさん持っていて、友達にあげたりもしていました。犬の絵もよく描いていましたね。
犬以外には、子どものころから馬にも興味があって、競走馬の名前をいろいろ知っていました。変わった名前の馬もいて、かなり面白いんです。騎手もかっこいいなと思っていましたし。
そのころから憧れの騎手がいたのですが、修学旅行のグループ別の自由行動でタクシーに乗ったとき、その騎手の家の前を通ったのでびっくりしたしすごく喜んでしまいました。偶然ですが、見られたのはすごく良い思い出となりました。
これからも、自分の好きなものを極めていきたいと思っています。

ディスク事件

年末は面白い特番があるからテレビに保存してた番組をDVDに焼く作業を急いだ☆
タイムスクープハンターとかアメトークとかね(笑)
そして迷った水曜どうでしょう
いつかDVDが出たら絶対買うから再放送は決していいんじゃないかってね!
だけど旦那が強く行ってきたから撮っておいた?

だけども悲劇!
焼いてちゃんと見れるのも確認したんだけど一度ディスクを取り出してからまた入れたら再生できなくなってたぁ…
「このディスクは読み取れません」ってね?
だからダイソーのディスクを買わないでって言ったのにな(笑)
もう消してしまったから再度焼くことも出来ずに消滅しました
旦那が凄くショック受けてたわ?
お気に入りの番組だったもんね☆

可哀想だから今後同じ事がないようにちょっと高いの買ってあげた♪
私って優しいからね!
それでも好きな番組は戻ってこないけどね?
ってか高ければ消えないのかもなぞなんだわ(笑)

自分に合うものを見つけるには

習慣になっている事や定番になっているものを変えるのってとても勇気がいります。
それがよくて続けている事なのに、誰かの助言があったとしても受け入れにくいものがあります。
テレビで有名人が続けていることなどを聞き出して検証する番組がありますが、あれを観ていると「痩せている人がやっているからいい事」でもないし「キレイない人がやっているから確実」と言うわけでもないんですよね。
自己流がはたしていいのか悪いのかはわかりませんが、私たちはメディアに踊らされがちなのかなと思ってしまいます。
テレビで放送した次の日には商品が完売するなんて言うのがいい例です。
同じことをしても結果が出る人と出ない人がいますし、信じる人と信じない人がいます。
ようは自分にあったものを選べるかどうかなんでしょう。
結局それを選ぶために色んな事を試して、また情報を仕入れて・・・やっぱりメディアって有難いのかもしれませんね。